これでもう無くさない、ラウンド型ポケットの中に「伸びるフック(Dカン)」。

「使いやすくて毎日嬉しい、ふたつのポケット。」では、2種類のポケットの機能についてご紹介してきました!
今回は、ラウンド型ポケットのさらに中に隠された、ある機能についてご紹介いたします。

「鍵が伸びる!?便利と安心を兼ね備えた鍵用フック(Dカン)!」


IMG_3756_small


実は、ラウンド型ポケットにはもう一つの秘密が隠されています。
それがこの鍵用Dカン!このDカンの秘密をご紹介いたします。

鍵用Dカンは、伸びるチェーン付きで鍵をなくす心配がありません!

以前に比べて共働きのご家庭が増えてきました。
それに伴って、鍵を持ち歩いているお子さまも増えてきています。

高学年のお子さまでしたらまだしも、低学年のお子さまに鍵を持たせるのは心配な親御さんも多いのではないでしょうか。
鍵を無くしてしまう心配もありますし、盗まれてしまう可能性も0ではありません。

そこで「カバンのフジタ スペシャリティランドセル」は、ラウンド型ポケットの中に鍵用Dカンを付けました。
見えない部分に付けられるので、親御さんも安心なのではないでしょうか。

また、ごちゃごちゃしがちなポケットの中でも、鍵をDカンに付けていれば無くしにくいのも嬉しいですよね。

そして、こちらのDカンが今までと違うのは、Dカンが伸びるということなんです!

鍵を開け閉めするたびに、ポケットの中のDカンからいちいち鍵を取り外して、使い終わったらまたDカンに付けて…
という作業を毎日するのは、お子さまにとって大変なことです。

また、カチャカチャやっているうちに、落として無くしてしまうかもしれませんよね。

この伸びるDカンなら、鍵の開け閉めのたびに鍵を取り外す手間がありません。
伸ばして鍵を開けられるのは便利ですよね!
また、鍵を無くす心配がないので親御さんも安心だと思います。

このDカンには、小さい鍵を付けることもできます。鍵を持ち歩くお子さまに、是非活用していただきたいです!

「ふたつのポケットは、お子さまの大事なものを守ります。」

カバンのフジタは、カバンの専門店としてランドセルを作り続けて60年。
カバン専門店ならではの視点で、ランドセルと向き合ってきました。


ランドセルだってカバンの一つ。
容量があり、使いやすい物の方がいいはずです。


ポケットも、ランドセルの収納の一つですね!
60年間お客様の声を聴き続け、細かい部分にまでこだわって、今のポケットの形になりました。


ポケットなのに、たくさん入って整理整頓もしやすいんですよ。
また、ポケットの一番の役目は、お子さまの大事なものを守ることだと思います。
汚したくないもの、なくしたくないもの、お友達からもらったナイショのお手紙や交換日記。
たくさんの思い出と一緒に、みんなポケットが守ってくれるはずです。


たくさんの秘密が詰め込まれたポケット、

お子さまにも喜んで使っていただけたら嬉しいなあと思います。