カバン屋だからこその逸品「総牛革」「コードバン」ランドセル

カバンのフジタは山形・福島の実店舗で鞄や袋小物などもお取り扱いしております。

長年カバンを販売してきたからこそ、ランドセルにおいても素材や製法にこだわりがございます。

今回ご紹介する2シリーズ。

「SunshineGLAD~サンシャイングラッド~」「PREMIUM~プレミアム~」は、カバン屋だからこそできた高級モデル。

素材にこだわっておつくり致しました。

「SunshineGLAD~サンシャイングラッド~」

【素材】かぶせ・前段・ポケット・大マチ:牛革 背あて:ふっくら天然牛革

【重さ】1,450g前後

【サイズ】

・外寸:約幅250×大マチ130×高さ330(mm)

・内寸:約幅235×大マチ125・130(最高部)×高さ315(mm)

【カラー】2色


モデルランドセル

総牛革のキューブ型ランドセル

「雪国生まれフジタの手づくりランドセル」は、工房系のなかでも唯一の全モデル「キューブ型」

さらにその中でも、かぶせ・前段・ポケット・大マチに牛革を使用した「総牛革」は希少です。

総牛革のキューブ型を実現するには、熟練の職人の技術が必要です。

ほかにはない、フジタだからこそできた逸品です。


SSglad

かぶせ裏には豚革を使用

擦れに強いあめ豚をかぶせ裏に使用しております。

かぶせ裏は教科書の出し入れの際に一番擦れるところ。

素材の特長を生かせるアイデアです。

また、昔から使われている素材なので、どこか懐かしさを感じる部分でもございます。

SSgladnaisou

昔ながらのベーシックなデザイン

かぶせ裏のあめ豚だけでなく、デザインも昔ながらのランドセルを感じさせるシンプルさ。

ステッチも同色にし、鋲もシンプルなグレー反射鋲を使用しました。

グレー反射鋲は夜間の反射材にもなり、安心へとつながります。

SSgladmae

クロ×クロ

シンプルなフォルムが大人っぽく見えてカッコよさを感じさせ、まるで王者の風格のようなオーラがあります。

様々な色が溢れる今、クロのランドセルは男の子・女の子どちらでも背負えるお色です。

SSgladmae SSgladyoko

アカ×アカ

SunshinePrettyのアカと同じ色ですが、ステッチが同色・直線になっており印象がガラッと変わります。

デザインがシンプルだからこそ、飽きずに背負っていただけます。

SSgladmae SSgladyoko

「PREMIUM~プレミアム~」

【素材】かぶせ:コードバン 前段・ポケット:牛革 大マチ:アーシック 背あて:ふっくら天然牛革

【重さ】1,450g前後

【サイズ】

・外寸:約幅250×大マチ130×高さ330(mm)

・内寸:約幅235×大マチ125・130(最高部)×高さ315(mm)

【カラー】2色

お子さまの笑顔をそっと引き出せる存在でいたい

希少な素材「コードバン」を使用した最高級モデル

「コードバン」とは、農耕馬のお尻部分からとれる皮革のことを指します。

お尻の皮の内側にある2mm程度のコードバン層を採るため、皮の表面を少しずつ削っていく必要があり、非常に手間がかかります。

1頭から、ランドセルのかぶせおよそ2枚分しか採れないほど希少な素材で、「革のダイヤモンド」とも呼ばれております。

コードバンは非常に繊維が緻密につまっているため、傷がつきにくく、型崩れしにくく強度が高い革になります。

今では希少性が高まり、フジタでも最高級モデルになっております。

cordvan

高級感あふれるスムース革

牛革のシボ加工と違い、コードバンはスムース革。

「傷が目立ちそう・・・」と思われる方もいらっしゃいますが、コードバンは素材自体が非常に傷に強いのでご安心ください。

実際に6年間背負われた方で、「まるで新品みたいに綺麗だった」というお声もあるくらいに丈夫なんです。

cordvankabuse

かぶせ裏にはあめ豚を使用

「SunshineGLAD」と同じように、かぶせ裏にはあめ豚を使用しております。

cordvannaisou

クロ

他にはないこの質感が魅力的。

マチ部分などもスムースになっており、目を惹きます。

cordvanmae cordvanyoko 

アカ

アカがとても綺麗に出ており、コードバンならではの色合いです。

陽にあたるとまた色合いが変わります。

cordvanakame cordvanakayoko

本日はこだわりの逸品をご紹介いたしました。

他にはない、カバン屋だからこそのランドセルを知っていただけたならうれしいです。

次回は、クラリーノのランドセルをご紹介いたします。