元気いっぱいの男の子には、耐久性のある牛革のランドセルがおすすめです!

毎日元気いっぱいに過ごしている男の子。
ランドセルを乱暴に扱ってしまうこともありますよね。
草むらにランドセルを放り投げて、公園でそのまま遊んでしまったり、
ベルトをもってぐるぐる振り回したり…
男の子が使うランドセルは、男の子に負けないくらい丈夫なものでないといけませんね!

今回は男の子のランドセルの選び方について、ご紹介いたします。

簡単に傷ついたり破れたりしない天然皮革である牛革

シボ柄の牛革

牛革のランドセルは、耐久性と通気性に優れていることが特長の一つです!

天然皮革は動物の細胞からできています。
動物の細胞は繊維が入り組んでいるので、簡単に傷がついたり破れたりすることはありません。
長期間の使用にも耐えられる素材なのです!

「雪国生まれフジタの手づくりランドセル」で使われているのは、私たちの地元 山形にて、天然牛革の染色、防水加工をおこなった「山形レザー」
お子さまの成長とともにしなやかに馴染みつつも、
型崩れしにくく美しい。雪国からの贈りものです
使い込むほどに身体に馴染む牛革のランドセルは、男の子も満足してくれそうですね!

傷跡はだんだん馴染んで、ランドセルの味になっていきます!

いくら耐久性があると言っても、男の子が使っているうちにランドセルに多少の傷が付いてしまうことはあります…。
しかし、牛革のランドセルに傷が付いたとしても、傷の部分がだんだん馴染んで目立たなくなっていきます。
そしてその傷がお子さまの6年間の足跡として、ランドセルに刻まれていくのです。

傷が付いたばかりのときには悲しく感じられることもあるかもしれませんが、傷跡はだんだん味になっていきます。
是非、お子さまならではの味わいになっていくランドセルを、楽しんでいただければと思います。

シボ加工がされているため、より傷に強いんです!

21_sun_shibo04

シボ加工とは、滑らかな革の表面に立体的なふくらみのある模様を施すこと。
このシボ加工をすることにより、より傷に強いランドセルになるのです!

男の子をお持ちの親御さんの中には、
「うちの子は暴れん坊なところがあるから、少しでも丈夫なランドセルを選びたい…。」と
お考えの方もいらっしゃるかもしれません。
そういう方には特に、この牛革のランドセルをおすすめいたします。

乱暴に扱いがちな男の子だからこそお子さまの「好き!」を取り入れる!

好きなカラーやデザインにこだわりが強い女の子に比べ、男の子の場合は、「なんでもいい」というお子さまと、
「こだわりたい」というお子さまにハッキリ分かれます。
お子さまのタイプに合わせてデザインをお選びいただくことで、お子さんも親御さんも満足のランドセルが見つかります!

デザインに興味がなさそうな男の子にはブラックベースがオススメ!

フジタのクロ(ブラック)ランドセル

デザインに興味がなさそうなお子さまは、親御さんがメインカラーを選んで、
ステッチやヘリにお子さまの好きなカラーを取り入れてみてはかがでしょうか?
親御さんが全て選んでしまうより、ポイントでも自分の好きなものが入ると、自分のランドセルという気持ちが生まれます。

メインカラーでおすすめなのは、男の子に断トツ人気の「ブラック」!
傷や汚れが目立ちにくいのはもちろん、昔ながらの定番のブラックベースなら、「みんなと一緒」という安心感もあり、 ステッチのカラーで印象がガラリと変わるので「自分だけ」という特別感も味わえます。

お気に入りデザインが見つかった男の子には気持ちを優先させてあげましょう

お子さまが派手なカラーを選んだ場合、「周りの子と浮いたり、飽きるのでは?」と心配される親御さんも多いかと思います。
ですが、今は個性を大事にする時代。カラフルなランドセルをお持ちのお子さまも増えているので、目立ち過ぎるということはありません。

ランドセルはお兄さんになっても使うこと、飽きても買いなおすことはできないことをきちんと伝えて、
「それでもこれがいい!」という場合は、お子さまの気持ちを尊重してあげましょう。
子どもは、自分が選んだことで「誇らしい気持ち」になり、小学校の期待度が高まります。
また、自分で選んだことで責任感も生まれます。

雪国生まれフジタの手づくりランドセルは、どのランドセルもシンプルなデザインなので、
6年間飽きることなくお使いいただけますよ!