フジタのブログ はじめてのランドセル選び

ランドセルを購入する前に背負うことの必要性とは?ポイントについてもご紹介!

ランドセル選びにおいて重要なのは、ランドセル本体の重さよりも、ランドセルの「背負い心地」です。
これは、同じ重さのランドセルであっても、背負い心地の違いによって、感じる重さが異なってくるためです。
今回は、ランドセルを購入する前に背負うことの必要性と背負いやすさを確認するポイント、及びカバンのフジタのランドセルが背負いやすい理由についてご紹介します。

 

□ランドセルを購入する前に背負うことの必要性

ランドセルを選ぶ際、多くのお子さまはランドセルの色やデザインなどの見た目にこだわります。
もちろん、ランドセルは6年間背負うことになるため、自分のお気に入りの見た目のものを選ぶことは大切です。

しかし、お気に入りの見た目のランドセルを選ぶことに匹敵するくらい、お子さまにとって背負い心地の良いランドセルを選ぶことも重要です。
これは、ランドセルの背負い心地の良し悪しは、ランドセルを重いと感じるか否かにつながるためです。

一般社団法人教科書協会が発行した「教科書発行の現状と課題(2022年度版)」によると、学習指導要領の改訂などに伴い、教科書の大判化やページ数の増加が進んでいることが報告されています。
つまり、従来に比べて、お子さまが背負わなければならない教科書の重みが増しているのです。
これにより、毎日ランドセルを背負って登下校するだけで、腰痛や肩こりになってしまうお子さまも一定数いらっしゃいます。

そのため、親御さまは可能な限り、お子さまのからだにフィットし、快適な背負い心地を感じることのできるランドセルを選んであげる必要があります。

 

□ランドセルの背負いやすさを確認するポイント

背負い心地の良いランドセルを選ぶ必要があるとは言っても、どのようにして確認したら良いか分からないという方は少なくないでしょう。
以下にて、そのポイントをご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

1.ランドセルの背当てや肩ベルトのクッション性は十分か

背当てや肩ベルトは、お子さまのからだに直接触れる部分であるため、クッション性が十分であるか否かを確認することが肝心です。
また、背当て部分は、長時間背負っていると蒸れやすい箇所でもあるため、通気性の良い素材が使用されているか否かについても確認することをおすすめします。

2.背カンは動くか

背カンとは、ランドセル本体と肩ベルトをつなぐための金具のことです。
また、背カンは、以下のように大きく2つの種類に分けられます。

・上下にのみ動く背カン
・上下だけでなく左右にも動く背カン

上下にのみ動く背カンは、構造がシンプルな分、壊れにくいという特徴がありますが、ランドセルを背負う際に窮屈な思いをする可能性があります。
一方で、上下だけでなく左右にも動く背カンは、ランドセルを背負う際に腕を通しやすくて背負い心地が良いというメリットがあります。
そのため、ランドセルを実際に背負ってみる際は、背カンが左右にも動くか否かを確認するようにしましょう。

 

□カバンのフジタのランドセルが背負いやすい理由

これまで、ランドセルの背負いやすさを確認するポイントについてご紹介してきました。
続いては、カバンのフジタでご提供しているランドセルの背負い心地についてお伝えしようと思います。

カバンのフジタでは、子どもたち一人一人に寄り添うようなランドセルを届けたいという想いから、デザインから素材まで改良を重ねております。
この改良の過程の中で誕生したのが、「NICE&COZYユニット」という仕組みです。

「NICE&COZYユニット」には、主に2つの特徴があります。

1.大きくカーブしたアルファベットの「X」の形状をした肩ベルト

カバンのフジタのランドセルの肩ベルトは、肩だけでなく、胸と脇腹に沿うように大きくカーブしているのが大きな特徴です。
また、肩ベルトは、上下のベルトが合計で全長76センチメートルと長く、お子さまが成長した際も長さを調整しやすいというメリットもあります。170センチの大人でもで追うことが可能です。

2.ぴったりとフィットするようにつくられた背当て

カバンのフジタのランドセルの背当ては、腰に当たる部分を大きく盛り上げるように設計しているため、お子さまの背中から腰にかけてぴったりとフィットするのも、大きな特徴の1つです。
また、肩ベルトにはもちろん、背当てにもふっくらとした天然牛革を使用しているため、お子さまのからだに馴染み、馴染むがゆえに、長時間背負っても腰痛や肩こりになりにくく、快適な背負い心地を実現させています。

このように、カバンのフジタのランドセルは、肩・胸・脇腹・腰・背中の5箇所で重さを分散させるような設計であるため、「軽く感じる」を叶えているのです。
お子さまのからだへの負担をなるべく減らしてあげるようなランドセルをお求めの親御さまは、ぜひカバンのフジタまでご連絡ください。

 

□まとめ

今回は、ランドセルを購入する前に背負うことの必要性と背負いやすさを確認するポイント、及びカバンのフジタのランドセルが背負いやすい理由についてご紹介しました。
当社でご提供しているランドセルは、「荷物の重さをきちんと分散できる構造のランドセル」です。
ランドセルの購入をご検討中の方は、ぜひお気軽にカバンのフジタまでお問合せください。

まだ間に合う2023年新1年生の
ランドセル選び!

お客様相談室

来年、新入学を迎えるお子さまのランドセルはもうお決まりですか?今なら、あの人気シリーズもわずかに在庫がございます。ぜひ一度、お問合せください。 お客様相談室

NEW!!2024年度新カタログ請求
受付中!

カバンのフジタ2023年度カタログ

現在、年中さんを対象にして2024年度のカタログを無料でお届けいたします!
今年大好評だった女の子の光るランドセルに早くも新色をリリース予定です。カタログの部数には限りがございますので、お早めにご請求ください。 2024年度カタログ請求