キズや経年変化が気になる方は、素材の特性で選びましょう!

前回の使いやすくて便利な機能が、お子さまの安全を守りますでは、
お子さまの安全を守る便利な機能についてご紹介いたしました。
今回は、使ううちに表れてくる外面の使用感についてごお話しします!

外面の使用感は素材によって異なります!

背負い心地や機能も大切ですが、ランドセルを買った後のことも気になりますよね。
長く使い続けることで型や生地表面に表れてくる使用感。
ランドセルの見映えは、お子さまの学校生活の意欲やモノを大切にする気持ちにもつながります。
素材の特徴に注目して選んでいきましょう!

水や汚れに強いクラリーノ、クラリーノ・レミニカのランドセル

0092

クラリーノ、クラリーノ・レミニカは人工皮革です。
本革の風合いを再現したようなツヤがあり、特にクラリーノ・レミニカはパールのような輝きを持ちます。

軽くてお手入れが簡単なところが魅力であり、
雨に濡れたり泥が跳ねて汚れたりしても、拭き取るのみで元通りキレイに保つことができます。

頻繁に外へ出て遊ぶ元気なお子さまにもぴったりのランドセルです!

革の魅力を味わえる牛革のランドセル

0105

牛革のランドセルは、動物の皮を使用した天然皮革のランドセルです。
注目したいのは、牛革の何にでも馴染む特性です。

天然皮革は丈夫なため、使い始めはベルトなど肌に当たる箇所が硬く感じられます。
使ううちに、だんだんとお子さまのからだに合わせて柔らかく馴染んでいくのです。

また、牛革はキズに強い素材ではありますが、もしキズが付いてしまってもきれいに馴染み、
経年変化による味わいのひとつとして楽しむことができます。
使い込んでいくほどに、お子さまらしい個性を持ったランドセルになっていきます。

毎日一緒に過ごすランドセルに6年間の思い出を刻むことができる。
そんな部分に魅力を感じていただけた方は、ぜひ牛革のランドセルを選んでみてください!

頑丈でつぶれにくく、劣化知らずのコードバンランドセル

0145

コードバンは牛革と同じく天然皮革で、希少な馬のお尻の皮から作られます。

擦れに強く傷やシワも付きにくいという特長を持ち、時間が経っても特有の美しいツヤを保ち続けます。
ランドセルに使われる素材の中でも特に頑丈で、つぶれにくく型くずれしにくい最高級の素材です。

カバンのフジタ スペシャリティランドセルのコードバン製ランドセルは、
6年間使った後もくたびれたような使用感が出ず、お客様から、
「買った当時とほとんど変わらない!」
「このまま下の子にも使えそうなくらいキレイ!」とのお声をいただくほど。

「子どもにいつまでも新品のようなランドセルを持たせてあげたい」
「上質なものを使うことで、モノを大切に扱う心を育てたい」
といったご家庭におすすめのランドセルです!

カバンのフジタ スペシャリティランドセルは使用感にとことんこだわって作っています!

いかがでしょうか?

“ランドセルの使用感”には、背負っている間や保管時のこと、使い終わった後の状態のことなど様々な基準があります。
これまでご紹介した選び方をまとめますと、以下の通りです。

お子さまの通学距離が長い ⇒ 背負い心地の良さで選ぶ
毎日便利に使いたい ⇒ 扱いやすさで選ぶ
登下校中のトラブルが心配  ⇒ 機能面で選ぶ
キズや経年変化が気になる  ⇒  素材の特性で選ぶ

カバンのフジタ スペシャリティランドセルは、小学校生活のあらゆるシーンでの使用感にとことんこだわりました。
お客様の声に耳を傾け、職人の技術によって形になったランドセルは、全国のお子さまに自信を持っておすすめできます!