大切な持ち物を守ってくれる、軽くて丈夫な自動ロック!


軽くて丈夫な自動ロックで、閉め忘れもなし!持ち物をしっかり守ってくれます。

「自分がランドセルを使っていた頃は自動ロック機能がなかった」
「自動ロックは必要ないのでは?」
「自動ロックって壊れそう。」


という親御さん世代もたくさんいらっしゃいます。
自動ロックは、かぶせを閉じるだけでランドセルにロックをかけてくれる機能で、
閉め忘れ防止になり、近年では多くのランドセルに備わっている機能です。


一見便利に見える機能ですが、私たちがこの機能を取り入れるまでには様々な想いがございました。
ここではそんな自動ロックについてご紹介します!

自動ロックは“うっかり”の閉め忘れがなく安心です。

通常の錠前は、つまみを手でひねってロックをかける形になっています。
この場合、お子さまがうっかり錠前をロックし忘れてしまうと、
動き回ったときにかぶせがめくれて中身が散らばってしてしまう、なんてことも…。

親御さん世代ですと、お辞儀をしたときにそのまま中身がドバっと…という経験があるのではないでしょうか。

錠前を閉めたあとに、手でつまみを回すという一手間が入るので、どうしても忘れがちです。

しかし自動ロックなら、かぶせを閉めて錠前とつまみの位置を合わせるだけでつまみが自動でクルッと回転してロックがかかります。
「カチャッ!」と音がなるので、目だけでなく音でもロックがかかったことが分かります。
これで、閉め忘れる心配がなく、中身が飛び出してしまうこともありません!
また、片手でワンタッチでロックをかけられるところも使いやすく嬉しいポイントです!

軽さも強度もクリアした自動ロックは、重さを気にせず6年間しっかり使えます。

03_twing_d04

ランドセル業界で自動ロックが導入され始めたころ、錠前にいくつか問題点を抱えていました。
まず、開発されたばかりの自動ロックの錠前はこわれやすく、6年生までの間に故障してしまう可能性があるというものです。

そして重量です。
ロック部分の金具は重く、ランドセル選びで軽さを重視するお客様にはネックになってしまっていました。

カバンのフジタは他のランドセルメーカーからやや遅れて自動ロックを取り入れました。
お子さまが6年間安心して使える商品のみを提供したいという思いから、
こわれにくく長く使える品質が確立されてからランドセルに導入したのです。
どこまでもお子さまの使いやすさとご家族みなさまの安心を追求するのが、今も変わらないカバンのフジタのこだわりです!

雪国生まれフジタの手づくりランドセルの錠前は、アルミ素材でできています。
重さは、なんと1円玉33枚分以下の重さ!
お子さまの背負うランドセルは100gでも軽くしてあげたという親御さんにも安心してお買い上げいただいています。

万が一、修理などが必要になったさいは6年間ご対応いたしますのでご安心くださいませ。

6年間安心してお使いいただけるランドセルを販売します。

カバンのフジタがカバンづくりの技術を活かしてランドセルづくりを始めて、60年以上が経ちます。
販売のスペシャリストである私たちは丈夫で使いやすいランドセルで
子どもたちが楽しい小学校生活を送れるようアドバイスを続けてまいりました。
もちろん、お子さまだけでなくご家族みなさまからご満足いただけるようなランドセルづくりと、
安心してお選びいただけるようなご説明をさせていただきます。


ランドセル選びで不明な点がありましたら、カバンのフジタまでお気軽にご相談ください!
お問合せ先:0120-231-034(平日・祝・土日 10時~19時)
MAIL:contact@fujita-randoselu.jp

ランドセル選びという大切なお時間を、しっかりサポートさせていただきます。