天然皮革コードバン・牛革ランドセルは何年経っても素材独自の美しさを保ちます。

前回の「手間暇かけて作られる天然皮革のランドセルは、お子さまに大切なことを教えてくれます。」では、
天然皮革と人工皮革の価格の違いや、天然皮革がお子さまに与える価値についてご紹介いたしました。

今回は素材別にランドセルの違いとして、経年変化についてご紹介いたします。

値段の違いが素材自体の希少性と耐久性の違いにも表れてきます。

ランドセルは6年間お使いになるものなので、どうしても6年間を経てランドセルの様々な箇所に変化が出てきます。
買ったときの状態をいつまでも保てたら一番ですが、
特にランドセルはお子さまがお使いになるものなのでそうはいかないですよね…。

もちろん、ランドセルの値段の違いも経年変化の違いにつながっていきます。
ランドセルを買ったばかりの頃はどのランドセルも同じように見えますが、
6年間を経て素材ごとに違いが出てきます。

6年間使ったと思えないほど美しいコードバン

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-27-47

ランドセルの素材の中でも最高級と言われているコードバン。
「雪国生まれフジタの手づくりランドセル」の中でも、一番高価です。

コードバンは高いだけあり耐久性がバツグン!

コードバンのランドセルを6年間使ったお客様からびっくりされたことがあります。
私たちも実物を見せてもらいましたが、コードバンのランドセルは6年間使ってもそっくり新品のまま!
あまりのきれいさに「次の子にも使えないかな?」と相談に来られる方がいらっしゃるほどです。

コードバンは丈夫な革なので、型くずれすることがほとんどありません。
また、傷もほとんど付かないため、6年間使っても経年変化をほとんど感じないのです。

傷跡やスレが味わいとして残っていく牛革

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-29-03

牛革のランドセルも耐久性はありますが、コードバンと違いスレや傷が付いてしまうことがあります。
ただし牛革は、傷やスレがだんだん馴染んで味になっていきます。

牛革は天然皮革なので、革の中で繊維が絡み合ったような構造になっています。
繊維は伸び縮みするので、ランドセルに限らず天然皮革の製品というのは、
使っている方の身体にどんどん馴染んでいき、使いやすくなっていくのです。

ランドセルに傷が付いてしまっても、傷の部分がだんだん薄くなっていき、気づけば周りに馴染んで目立たなくなっていきます。
そしてだんだん、ランドセルの味わいになっていくのです。

牛革のランドセルにはお子さまの歴史が刻まれていきます。
ランドセルが6年間の役目を終えたとき、ランドセルの傷跡を見れば思い出がよみがえってくるかもしれません。
このような体験ができるのは、天然皮革である牛革ならではのことだと思います!

経年変化を感じやすいクラリーノ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-17-30-37

石油から作られているクラリーノ・クラリーノレミニカ。
「雪国生まれフジタの手づくりランドセル」の中でも、クラリーノ・クラリーノレミニカでつくられているランドセルは、
コードバンや牛革よりも安価にお買い求めいただけます。

天然皮革は中で繊維が絡み合っている、というお話をいたしましたが、
石油から作られているクラリーノ・クラリーノレミニカは、天然皮革より繊維の構造上、若干弱いという欠点があります。
但し、6年間ご使用なられる点では、基本的には問題なく丈夫にお使いいただけます。 また、人工皮革を使っているランドセルの場合ですと、
例えば肩ベルトの穴の部分が重さに耐えきれずに伸びてしまい、隣の穴とくっついてしまう、ということもあるそうです。

人工皮革は天然皮革のように伸び縮みするということがないので、伸びてしまったら伸びっぱなしですし、傷が付いたら付きっぱなしです。
もしも傷ついてしまった場合、傷が目立ちにくくはなっていますが、
6年間お使いいただく中でもしも傷んだ場所があったら、ずっと傷んだままになってしまうのが天然皮革との大きな違いです。
経年変化という点で目立つのは人工皮革だと思います。

ランドセルの価格の違いは6年後に実感できます。

今回は経年変化という点から、高いランドセルと安いランドセルの違いを比べてみました。

 
次回の「最高級素材であるコードバンは、緻密で希少性の高い美しい革です。」では、
最高級素材であるコードバンの違いを、より詳しくご紹介いたします!