コードバンのランドセルは頑丈で高性能です!

頑丈なコードバンのランドセルは、6年間使うカバンにぴったり!

前回の「コードバンのランドセルは、素材の高級感がすごい!」では、
コードバンのランドセルの素材感についてお話ししました。
 
コードバンのすごいところは、劣化を感じにくく、美しい質感のまま使い続けられることなんです!
同じカバンを数年にわたって使い続けるなんて、大人でも難しいもの。
子どもが6年も使うものなら、なおさら丈夫でなければいけませんよね!

コードバンのランドセルはスレやキズに強く、シワになりにくい

concept_function2_cordovan

ランドセルを長く使っていると、特に表面のキズやシワが気になってきます。
遊びのつもりでわざとランドセルを乱暴に扱ってしまうお子さまもいますが、
そうでなくても、ランドセルが傷みやすい場面はたくさんあります。

例えば、机の上に置いて教科書を出し入れする時、かぶせを折り曲げてランドセルの下に敷くようにするなど。

繰り返しているうちにかぶせのカーブが元に戻らなくなって、折り目がひび割れたり、
表面がボロボロと崩れてしまったりと、どんどん劣化が進んでいってしまうランドセルもあります。

コードバンはスレやキズに強く、シワになりにくい素材です。
何年も使い続けているのに、「1年生の時と全然変わらない!」なんてことも。

コードバンのランドセルは、型くずれしにくい

fuzita_kabe

かぶせに折り目が付いたり、ベコッと内側にへこんだり…。
上級生の子どもたちのこんなランドセルを見たことがないでしょうか?

硬く頑丈なコードバンのランドセルなら型くずれしにくく、6年間使っていただけます。

コードバンのランドセルは他の素材と比べると高価なので、
「遊んでいて壊さない?」
「軽くて安いものの方がいいんじゃない?」
と買うのを躊躇してしまう親御さんもいらっしゃると思います。

元気いっぱいなお年頃お子さまが使うとなると特に心配ですよね。
コードバンは硬くて頑丈ですが、繊維が細かく、しなやかさも持っています。

長く使っていたもへたりにくい、まさに、ハードに扱われがちなランドセルにぴったりの素材なんです!

コードバンのランドセルを持つと、まだまだ良いことがあります!

今回はコードバンのランドセルの性能面についてお話ししました。

コードバンのランドセルは高価ですが、それだけカバンに必要な性能が備わっているからなんですね!

次回の「コードバンのランドセルを使うと、お子さまの良い経験になります!」では、
お子さまがランドセルを通して得られる、天然皮革だからこその経験についてご紹介します!