【数量限定】2023年度カタログ請求受付中
フジタのブログ はじめてのランドセル選び

ランドセル選びの第一歩!ランドセルの情報収集はどこでするべき?

ランドセル選びの第一歩!ランドセルの情報収集はどこでするべき?

「ランドセルの購入を検討している方で、情報をどのようにして集めたら良いのか分からない」
このようにお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、ランドセルに関する情報収集について紹介します。

□ランドセルに関する情報を集める方法を紹介します!

1つ目の方法は、各メーカーが掲載しているホームページを利用することです。
多くの方が採用している方法の1つで、すでにいくつかのランドセルに候補が絞られていて、さらに詳しい情報が欲しい方にとっておすすめの方法となります。

2つ目の方法は、百貨店や量販店のランドセル売り場に足を運ぶというものです。
こちらの方法も多くの方が採用している方法の1つで、その場で実際にお子さまに背負ってもらい、肌触りや実際の色合いなどを確かめられるのは大きな利点と言えるでしょう。
さらには、百貨店だと1つのメーカーに限らず様々なメーカーのものが置いてあるため、色々なランドセルを比較して検討できるのも強みでしょう。

一方で、新型コロナウイルスの流行によって、百貨店に実際に足を運ぶことにためらいを感じている方も増えてきているのも事実です。

他にも、知人との会話の中でおすすめのメーカーを聞いている方や、各メーカーのカタログ、ランドセルを紹介しているインターネットサイトを利用している方も多く、ランドセルの情報収集方法は様々にあることがわかります。

このような方法の中でも、ランドセルに関して知人との会話や店舗に足を運ぶことが一番参考になったと回答する方は多いです。
確かに、実際にラン活を行ったことのある人からの経験談や、百貨店に足を運んで手触りや色合いを確認できるのは参考になると思います。

しかし、ラン活の始めたてでランドセルについて何も情報が集められていないという方は、情報サイトやメーカーのホームページを利用するのもおすすめでしょう。
情報サイトやメーカーのホームページを利用して、様々なランドセルの中からいくつかの候補に絞ることで、効率的にランドセルを購入できます。
まずは、お子さまやご家庭にあったモデルを絞ることから始めましょう。

□ランドセルを購入するまでの具体的なスケジュールをご紹介!

まずは、年末までにお子さまがどのようなランドセルが欲しいか聞いておきましょう。
特に悩みやすい色に関しては、実際に使用するお子さまの意見を聞くことは大切です。
お子さまに希望の色を聞いたうえで、メーカー・細かい機能・デザインは親御さまが決めるのが一般的です。
さらに時間に余裕があるのであれば、家から学校までの距離や学校のロッカーの大きさも確認しておくと、ランドセル選びに失敗するリスクを回避できます。

年が明けたら、実際にメーカーそれぞれが出しているカタログを取り寄せて、ランドセルそれぞれの細かい情報収集を行いましょう。
基本的に、カタログの請求には費用がかからないため、気になるメーカーのカタログはためらわず取り寄せましょう。

3月ごろには、ランドセルの展示会や百貨店に足を運びましょう。
実際にランドセルを手に取ることで、カタログでは分からない実際の手触りや色合いを確認できます。
お子さまに試着してもらうことで、背負いやすさの確認をしてもらうのもおすすめです。
カバンのフジタでも、完全予約制でランドセルの展示会を行っていますので、ぜひ一度お越しください。

そして、5月から8月ごろまでにはランドセルの購入を済ますのがおすすめです。
早めに購入することで定価より安く買うことができたり、別の特典がついてくることもあります。
長い時間をかけて選んだ、お子さまにぴったりのランドセルが売り切れて買えないという事態を避けるためにも、早めに購入することは大切です。

□コロナ禍でランドセル選びにも変化が見られます!

まずは、展示会に参加する場合は予約が必要となりました。
これは、来客数の急激な増加で会場が密になるような事態を避け、会場内の人数をコントロールするためです。
当社のように制限時間を設けていることもあるため、あらかじめ希望のデザインを絞っておくことが大切です。

また、オンライン上で相談会を実施するメーカーも増加しました。
ランドセルの実際の手触りや色合いを詳しく説明したり、ランドセルに関する質問や不安な点について丁寧に回答したりするサービスです。
当社でも個別相談会を実施しているため、ぜひご利用ください。

他にも、ランドセルの貸し出しサービスも行っています。
これまでは、実際にランドセルを見るためには展示会や百貨店に足を運ぶ必要がありましたが、貸し出しサービスを利用することで、家の中でランドセルの色合いや肌触りを確認できるようになりました。
デザインの細かいところまでじっくりと検討できるためおすすめのサービスです。

□まとめ

今回は、ランドセルに関する情報収集について詳しく紹介しましたがいかがだったでしょうか。
ランドセルの購入を控えていらっしゃる方は、ぜひカバンのフジタのサービスをご検討ください。

まだ間に合う2022年新1年生の
ランドセル選び!

お客様相談室

来年、新入学を迎えるお子さまのランドセルはもうお決まりですか?今なら、あの人気シリーズもわずかに在庫がございます。ぜひ一度、お問合せください。 お客様相談室

NEW!!2023年度新カタログ請求
受付中!

カバンのフジタ2023年度カタログ

現在、年中さんを対象にして2023年度のカタログを無料でお届けいたします!
今年大好評だった女の子の光るランドセルに早くも新色をリリース予定です。カタログの部数には限りがございますので、お早めにご請求ください。 2023年度カタログ請求