【新着】2024年度カタログ請求はコチラ
フジタのブログ はじめてのランドセル選び

入学式にランドセルは必要?入学式当日の持ち物についてもご紹介します!

入学式にランドセルは必要?入学式当日の持ち物についてもご紹介します!

皆さまは、入学式当日に何を持っていけば良いかご存知ですか。
その際に、ランドセルを持っていくべきか分からない方が多いと思います。
そこで今回は、入学式にランドセルは必要なのか解説します。
入学式についてお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

□入学式にランドセルは必要か

入学式までに、持ち物について書かれた資料が配布されます。
学校によってはランドセルではなく、カバンや大きめの袋と書かれていることがあります。

また、地域によって異なります。
持っていけば良いのか分からない場合は、同じ学校の親御さまに聞いてみると良いでしょう。
近所に聞ける方がいない場合は、学校に問い合わせてみるのも一つの方法です。

他のお子さまで、ランドセルを持っている子が少ないということもあるでしょう。
この場合は、親御さまが預かる方法もあります。
記念写真を撮るときだけお子さまに背負わせるようにすれば、思い出に残る1枚が撮れるでしょう。

*入学式にランドセルを持っていくメリット

1つ目は、ランドセルを背負って記念写真を撮影できることです。
学校の正門に看板が設置されるため、記念撮影をするご家庭が多いことでしょう。
写真館でも記念撮影できますが、学校で撮影することで一生の思い出となります。

2つ目は、配布物を入れて持ち帰れることです。
入学式の後は、教室へ移動して教科書や資料が配られます。
何冊も教科書が配られるため、とても重たくなります。
そこで、ランドセルに入れて持ち帰ると、入学後のための練習にもなります。

□入学式にランドセルが必要ではない場合について

当日の持ち物で、カバンまたはランドセルが不要や禁止と指定されている場合は、持っていくのはやめましょう。
カバンと書かれている場合は、ランドセルを持っていっても、持っていかなくてもどちらでも大丈夫です。

一方で、指定がない場合は、ランドセルを持っていった方が、ランドセルを背負って記念写真が撮れるためおすすめです。
当日、お子さまが背負っていかなくても親御さまが持っていく方法もあります。
また、後日写真館で写真を撮ってもらうのも良い思い出となるでしょう。

□入学式の持ち物について

入学式当日には、お子さまと親御さまそれぞれに必要なものがあります。

 

*お子さまが持っていくべきのもの

1つ目は、ランドセルです。
指定の持ち物ではないかもしれませんが、記念写真を撮るために持っていくことをおすすめします。

2つ目は、上履きです。
入学式当日から、校内で使用する上履きが必要です。
学校によっては名前を書く場所が指定されているため、指示に沿って記名するようにしましょう。

3つ目は、筆記用具です。
連絡事項や注意事項を書くために役に立ちます。
名前を記名する場合のために、ネームペンは持っていくと良いでしょう。

4つ目は、大きめのサブバッグです。
さまざまな資料や記念品、教科書、学習用品などが配られます。
ランドセルやあらかじめ用意していた袋に入りきらなくなった場合に、持っていくことをおすすめします。

5つ目は、ハンカチとティッシュです。
毎日の学校生活の必需品であるため、習慣づけのために入学式から持っていきましょう。

 

*親御さまが持っていくべきのもの

1つ目は、入学通知書です。
受付けの際に必ず提示が必要なため、忘れずに持っていきましょう。
当日うっかり忘れてしまうことがあるため、前日までに当日持っていくカバンに入れておくことをおすすめします。

2つ目は、筆記用具です。
注意事項を書いたり、持ち物に記名したりする際に必要です。

3つ目は、フォーマルな服です。
一般的に、入学式はフォーマルな服で行われます。
お子さまが主役であることを意識したコーディネートにしましょう。

例えば、お父さまはダーク系のスーツがおすすめです。
また、お母さまは全体をブラックにし、差し色でベージュやピンクを取り入れると良いです。
派手すぎる色は雰囲気を壊してしまうため、気をつけましょう。
なお、写真館で記念写真を撮る際は、華やかなコーディネートの方が見栄えもします。

4つ目は、防寒グッズです。
春とはいえ、学校の体育館は寒い場合があります。
小さなカイロやひざ掛けを持っていくことをおすすめします。

5つ目は、飲み物です。
入学式だけなら数時間で終わりますが、写真撮影を行うと丸一日かかる場合があります。
小さな水筒を持参すると良いでしょう。

6つ目は、カメラです。
スマホでの撮影でも良いですが、よりきれいに撮るにはデジカメがおすすめです。
動画を撮る場合は、ビデオカメラを用意しましょう。
この場合は、三脚やバッテリー、メモリーカードも準備する必要があります。

撮影する際はフラッシュ撮影ができるのか、三脚は設置してよいのかなど、学校の指示を確認してから行ないましょう。

□まとめ

今回は、入学式にランドセルは必要なのか解説しました。
入学式には、お子さまだけではなく、親御さまも持っていくべきものがたくさんあります。
当日に忘れものをすることが無いよう、前日までに準備することをおすすめします。
入学式についてお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

まだ間に合う2023年新1年生の
ランドセル選び!

お客様相談室

来年、新入学を迎えるお子さまのランドセルはもうお決まりですか?今なら、あの人気シリーズもわずかに在庫がございます。ぜひ一度、お問合せください。 お客様相談室

NEW!!2024年度新カタログ請求
受付中!

カバンのフジタ2023年度カタログ

現在、年中さんを対象にして2024年度のカタログを無料でお届けいたします!
今年大好評だった女の子の光るランドセルに早くも新色をリリース予定です。カタログの部数には限りがございますので、お早めにご請求ください。 2024年度カタログ請求