フジタのブログ はじめてのランドセル選び

女の子のランドセル選びで気をつけたいポイントをご紹介します!

女の子のランドセル選びで気をつけたいポイントをご紹介します!

これから小学生になるお子さまがいらっしゃる方の中で、ランドセル選びにお困りの方はいらっしゃいませんか。
特に女の子のランドセル選びは難しいですよね。
そこで今回は、女の子のランドセル選びで気をつけたいポイントについて紹介します。

□女の子のランドセル選びで気をつけたいポイントとは?

女の子はおしゃれに気を使っている場合が多いため、ランドセルを選ぶ際はおしゃれさも重視して選びたいですよね。
お子さまが希望しているランドセルがすごく派手なデザインの場合は、親御さまの立場からすると少し口を出したくなることもあるでしょう。
ただしお子さまの希望を取り入れずに、自分たち主導で選んでしまうと6年間そのランドセルを気に入ってもらえないかもしれません。

しかし、おしゃれだけを重視してランドセル選びをしてしまうと失敗してしまう可能性が高いです。
そこで、ここからは女の子のランドセル選びで気をつけたいポイントについて紹介します。

まずは、派手なデザインを選ぶ際には注意することです。
先程ご紹介した通り、お子さまの意見を取り入れるのは非常に大切ですが、派手過ぎるデザインの物は避ける方が良いかもしれません。
デザインなどが派手目のランドセルは、高学年になるにつれて使うのが恥ずかしくなる可能性があります。
入学前の今の時期だからこそ、そのようなデザインを希望している可能性もあります。

これらを踏まえると、お子さまがよほどそのデザインを気に入っていない限りは、親御さまの方で派手なデザインのものは避けるようにするのがおすすめです。
やはりランドセルは、6年間の使用を見越して選ぶことが大切ですね。

次に、小物を収納できるポケットの有無です。
女の子は男の子に比べると、ティッシュやハンカチなどの細かな荷物が増えてしまいがちですよね。
そのような小物を収納できるポケットや小マチが備え付けられているランドセルは、重宝します。

 

□女の子に人気のあるランドセルのカラーとは?

女の子のランドセルを選ぶ上では、デザインだけではなくカラーにもこだわりたいですよね。
特に女の子のランドセルはカラーバリュエーションが豊富なので、お子さまの好みのカラーを見つけやすいです。
そこで続いては、女の子に特に人気のあるランドセルのカラーを紹介します。

まずは、不動の1番人気である赤色です。
女の子のランドセルのカラーといえば赤と言ってもいいほど、長年にわたって人気のカラーの1つです。
最近では、ただの赤色ではなく少し大人っぽい印象のワインレッドなどの色も人気を集めています。
赤色の中でもさまざまな種類があるので、他のお子さまと差別化を図る上でもおすすめです。

次に、ピンク色です。
このカラーは、子供っぽい印象がありつつも大人っぽさも兼ね備えているため、6年間違和感なく使えるのが人気の理由です。
赤色に比べると選択肢が広くはないですが、パステルピンクやパッションピンクなどのカラー展開があります。

最後に、近年人気が急増しているのが、キャメルや紫色です。
昔はほとんどのお子さまが赤色やピンク色を選んでいましたが、最近ではキャメルや紫色と言ったカラーも人気を集めています。
刺繍などでデザインをすると大人っぽい印象が中和され、バランスの取れた印象を与えられます。
刺繡なしでも落ち着いた印象を演出できるので、魅力的なカラーの1つです。

□カラーやデザイン以外に気をつけたいポイントとは?

ここまでカラーやデザインについて紹介してきましたが、その他にもランドセル選びで気をつけたいポイントはいくつか存在します。

1つ目は、素材選びです。
ランドセルの素材は、大きく天然素材と人工素材の2種類に分けられます。
それぞれが異なる特徴を持っているので、ランドセル選びをする際は素材に着目してみるのもおすすめです。

2つ目は、大きさです。
高学年になるにつれて教科書は厚くなり荷物は増えるので、容量が大きいランドセルを用意しておくと便利です。
A4のフラットファイルが入るサイズであれば、6年間問題なく使えるでしょう。

3つ目は、背負いやすさです。
住宅から学校まで距離がある場合は、背負いやすさにも注意して選びたいものです。
最近では快適な背負い心地を実現するために、背カンや肩ベルトの形状及び背中のクッションが工夫されているものなどがたくさんあるので、このような機能性にも注意して選ぶのがおすすめです。

 

□おすすめのランドセルの機能について

背カンや肩ベルト以外にも、便利な機能はさまざま存在します。
まずは、反射材付きのものです。
車のライトなどに反射するので、登下校時に起こるかもしれない事故を予防してくれます。

次に、肩ベルトのスライド機能です。
この機能が備え付けられていれば、お子さまの成長に合わせて長さを調整できるのでランドセルを背負っている際の窮屈さを改善できます。

□まとめ

今回は、女の子のランドセル選びで気をつけたいポイントについて紹介しました。
お子さまのランドセルを選ぶ際は、どのような点に気をつければ良いのか分からないという方もいらっしゃるでしょう。
そんな方は、ぜひこの記事で紹介したことを参考にしてランドセル選びをしてみてください。