【数量限定】2023年度カタログ請求受付中
フジタのブログ はじめてのランドセル選び

リュックとランドセルでお悩みの方必見!ランドセルの魅力をご紹介します!

リュックとランドセルでお悩みの方必見!ランドセルの魅力をご紹介します!

小学校に入学するお子さまがいらっしゃる場合、リュックとランドセルのどちらにするか迷ってしまいますよね。
リュックとランドセルには、それぞれメリットがあります。
そこで今回は、リュックとランドセルのどちらがおすすめかをご紹介します。
また、ランドセルに備わっている特別な機能についてもご紹介します。

 

□リュックの良い点とは?悪い点も併せてご紹介します!

リュックを通学に使う場合について考えてみましょう。
ここからは、リュックの良い点と悪い点についてご紹介します。

まず、良い点は安くて軽い点です。
高いものでも2万円くらい、リーズナブルなものだと1万円くらいで購入できます。
高学年になるにつれて、もっと可愛いデザインのものを使いたくなる女の子も多いでしょう。

リュックならリーズナブルなので、少し傷みかけてきた頃に買いかえてあげやすいです。
重さも700g~800gくらいのものが多いので、軽くて持ち運びやすいでしょう。

次に、悪い点はランドセルに比べるとクッション機能や耐久性が低いことです。
ただ、背中にフィットするようにつくられているので、転倒したときのフォローにはなるでしょう。
また、耐久性も特殊ナイロン製で6年間使用を前提とした商品も開発されています。
ただし、ランドセルと比べるとあまり期待はできません。

 

□ランドセルがおすすめ?ランドセルに備わっている特別な機能をご紹介します!

小学校に通学するためのカバンとしてつくられているランドセルには、さまざまな機能があります。
ここからは、ランドセルに備わっている特別な機能を4つご紹介します。

1つ目は、耐久性です。
小学校の6年間毎日通学に使うとすると、かなりの耐久性が必要です。
そのことは想定されてつくられていて、傷や汚れはもちろん、雨にも強い優れものなので、耐久性の面では心配ないでしょう。

2つ目は、背負いやすさです。
肩だけに負荷がかからないように、身体にピッタリ合うクッション性の高い背あてが使われています。
そのほかに、負担を和らげる肩ベルトも使われています。

リュックの場合は、十分にこれらのような工夫がされていないことも多く、重いものを背負うと肩への負担がかなりかかります。
重い荷物を背負って通学する小学生には、背負いやすいことも重要でしょう。

3つ目は、安全性です。
暗い夜道でも光を反射する反射材や、防犯ブザーを取り付けられるナスカンが付いているので、安全性が高いでしょう。
さらに、巻き込まれるのを防止するために、ナスカンは一定の負荷がかかると外れるようになっているものもありあます。

4つ目は、たくさん収納できて荷物を整理しやすいことです。
教科書をはじめ、筆記用具やファイルなど、学校に必要なものはたくさんあります。
それらを収納できるように想定してつくられているため、整理しやすいです。
リュックの場合は、型くずれでノートが折れてしまったり、仕切りがないため整理が難しかったりするデメリットがあります。

□小学生はランドセルが良い?ランドセルが小学生に最適な理由をご紹介します!

さまざまな理由から、ランドセルの方が小学生にはおすすめです。
ここからは、ランドセルが小学生に最適な3つの理由についてご紹介します。

1つ目は、中身を守ってくれることです。
たとえば、ランドセルが雨に濡れた場合、布製のカバンのように中の教科書が濡れることはほとんどありません。
まだ傘を上手にさせない低学年のお子さまでも安心ですね。

2つ目は、衝撃から守ってくれることです。
厚みがあって耐久性も高いので、万が一転倒した場合には衝撃から守ってくれるでしょう。
交通事故にあってしまったときに、ランドセルがクッション代わりになって、軽症で済んだ事例もあります。
背中から落ちた場合、衝撃を吸収することで頭がぶつかるのを防いでくれるのです。

3つ目は、体に負担がかかりづらいことです。
たとえば、手さげカバンで通学している場合、体の片側だけに負担がかかります。
小学生はたくさんのものを持ち運ぶ必要があるため、これを6年間も続けると背骨や脊柱が歪んでしまう可能性があります。

しかし、ランドセルは背負うためのベルトが工夫されているため、2~3㎏の教科書を入れても重さを感じにくく、体の負担を最小限にして荷物を運べるでしょう。

リュックを使った場合、カバンそのものは軽いですが、重いものを入れると肩ベルトが食い込むことがあります。
また、移動するときにカバンが揺れて、体に負担がかかってしまいます。
体への負担を考えると、ランドセルの方がおすすめです。

□まとめ

この記事では、リュックとランドセルではどちらがおすすめなのかを解説しました。
ランドセルは耐久性・機能性・安全性を兼ね備えているのでおすすめです。
どちらにするかお悩みの方は、本記事を参考にしていただけると幸いです。
また、ランドセルをご検討中の方は、ぜひカバンのフジタまでお問い合わせください。

まだ間に合う2022年新1年生の
ランドセル選び!

お客様相談室

来年、新入学を迎えるお子さまのランドセルはもうお決まりですか?今なら、あの人気シリーズもわずかに在庫がございます。ぜひ一度、お問合せください。 お客様相談室

NEW!!2023年度新カタログ請求
受付中!

カバンのフジタ2023年度カタログ

現在、年中さんを対象にして2023年度のカタログを無料でお届けいたします!
今年大好評だった女の子の光るランドセルに早くも新色をリリース予定です。カタログの部数には限りがございますので、お早めにご請求ください。 2023年度カタログ請求