いつでも便利で快適に使えるのは、扱いやすいランドセル!

前回の使用感で選ぶなら、朝も放課後も快適に過ごせるよう背負い心地で選びましょう!では、
ランドセルに重要な背負い心地で選ぶことについてお話ししました。
今回は、日常的な動作で感じる使用感についてご紹介します!

長く付き合うランドセルだから、扱いやすさも大切です!

どんな道具にも、使ってみて初めて実感する便利な点や不便な点がありますよね。
特に長く使うこと前提で選ぶ時、「不便が少ない」ことに重きを置きたい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ランドセルは、お子さまと6年間を共にするカバン。
日常的な使用感が気になる方は、教材の取り出しや収納などの動作をストレスなく行える扱いやすいものを選びましょう!

カバンのフジタ スペシャリティランドセルは、A4クリアブックも出し入れラクラク!

キューブ型のランドセル

現在、小学校で使われる教科書やプリントは、A4サイズが主流です。
それらをしまうファイルなども、A4に対応した大きめサイズのものが必要になりますね。

そのためランドセル選びの際、まず「A4クリアブックは入るの?」と気にされるお客様がたくさんいらっしゃいます。

しかし、教材やファイルのサイズの変化に合わせてランドセルが巨大化する一方で、
「大きなランドセルは背負いにくくない?」
と心配される親御さんも少なくありません。

カバンのフジタ スペシャリティランドセルの横幅は250mmです。
外寸は従来の学習院型ランドセルとほぼ変わりませんが、ヘリがない分内寸は大きく235mm!
コンパクトな見た目のままでA4サイズの教材もスムーズに出し入れできる、便利なキューブ型ランドセルです。

大容量

これなら教科書をしまう際も歪めずに済みますし、頑張ったテストもファイルに挟んだきれいな状態で収納できます。
学校でもらったプリントがランドセルの中で行方不明、なんてことも起こりにくく、
お子さま自身できちんと管理する力が身に付くかもしれません。
「授業参観のお知らせ、早く出して!」
なんて催促しなくても進んで渡してくれれば、お母さんとしても助かりますよね。

大きな持ち手でキレイに置ける!

活発なお子さまは、帰宅するなりカバンを放り出して外へ遊びに行ったりします。

ランドセルの場合、移動させる時は片方の肩ベルトを掴んで持ち上げる方が多いのですが、
この使い方は負荷が一点に集中するため、繰り返し行うことで肩ベルトが傷んできてしまいます。
また、雑に置かれて左右のベルトの高さがずれたランドセルは、見た目にも美しくないですよね。

カバンのフジタ スペシャリティランドセルには、大きな持ち手が付いています。
肩ベルトの近くにあるため、親御さんからは
「邪魔じゃないの?」
「本当に必要なの?」
といったお声をいただくこともありました。

実際は、ご覧の通り肩ベルトに干渉することはないので、お子さまの動きを邪魔しません。

さらに、
「子どもの部屋を掃除するときに持ち上げやすくて便利!」
といった評判もいただいております!

0328s_2

この持ち手を掴んで運べば、何も考えずともキレイに置けるので、お部屋も雑然とした印象になりません。
「ベルトを揃えて置くとキレイだよね」と教えればお子さまも気を付けやすく、ランドセルを丁寧に扱ってくれるかと思います!

大きめの中ポケットに常備して、いざという時も安心。

04_08_love_d01

カバンのフジタは60年もの間、お客様の声を反映させることで、ランドセルを進化させてきました。
この中ポケットも、その例の一つです。

あの東日本大震災の経験から、
「ハンカチやティッシュ、消毒液をしまえるスペースが欲しい」
というお客様の声をいただき、
上記の小物を常にしまっておけるよう中ポケットを大きく改良いたしました。

小学校生活の長い時間を一緒に過ごすランドセルだから、子どもにとっての安心感を備えた存在であってほしい。
そんな時代の声を反映した機能です。

小さなお子さまですと、こまごまとした物はすぐになくしてしまいがちですが、「専用の収納場所」があると管理がしやすいものです。
自宅で遊んだおもちゃやゲーム機を片づけるにも、
専用のボックスや置き場所を作ると整理整頓へ誘導しやすいと言いますよね。

「ハンカチとティッシュと消毒液は、ランドセルのここにいつも入れておくんだよ」
と教えればお子さまもポケットを活用しやすく、「備えあれば憂いなし」の心も意識してもらえそうです。
ファスナーが大きく開くので取り出す時も引っかかりにくく、使いやすくて嬉しいポケットになっています。

「通学距離はどれくらいですか?カバンのフジタ スペシャリティランドセルは、
お子さまの安全にも気を配ったランドセルです!」

通学距離も、ランドセルを選ぶ上ではとても大切な判断基準ですカバンのフジタ スペシャリティランドセルは、
これまでにご紹介した以外もにも細かな機能がたくさんあるんです!
 
次回の使いやすくて便利な機能が、お子さまの安全を守りますでは、細かな使用感にこだわり、
お子さまの安全に配慮した工夫についてご紹介します!