カバンのフジタのコードバンは“プレミアム”なランドセル!

カバンのフジタの技術が集結したコードバンのランドセル!

「前回のコードバンのランドセルを使うと、お子さまの良い経験になります!」では、
コードバン(天然皮革)のランドセルを使うことで得られるお子さまの経験についてご紹介しました。
今回は、カバンのフジタのコードバンのランドセル「プレミアム」についてご紹介します!

大人になっていくから、大人に負けない風格のランドセルを!

6年の小学校生活の中で、お子さまはからだも心も成長していきます!
長い時間の中で、お子さまの好みや流行も変化していくことでしょう。
そんな中でも、やっぱり質の良いものはなかなか飽きられません!

ランドセルの高級素材といえばコードバン。

美しいツヤやなめらかな手触りだけでなく、毎日使う道具として優れた性能を持つカバンです。
お子さまだけでなく、大人たちも虜にする魅力を持ちます。
だからこそ、お子さまが高学年になってもずっと愛されるのです!

カバンのフジタのコードバンのランドセルは、革の持つ魅力を最大限に活かして作られた、まさに“プレミアム”なランドセルです!

丈夫なコードバンならではの、革の風合いを生かしたシンプルデザイン!

0105peace0092

通常、ランドセルには、かぶせの縁を一周するラインとその内側のライン、2本のステッチが入っています。
カバンのフジタの牛革やクラリーノのランドセルも、ステッチは2本。

ランドセルのかぶせの中には、鋲を打つ時に革が歪むのを防ぐための板が入っています。
ステッチが入っているのはその板の部分です。

2020s

一方、コードバンのランドセル「プレミアム」には内側のステッチがありません。
コードバンは素材自体がとても丈夫なので、補強の板が必要なく、継ぎ目がないのです。
高級素材のコードバンだからこそできる、スタイリッシュなデザインになっています。

さらに、かぶせを開けると目に入って来る内側の部分。
今どきは、ここに華やかな色や柄の入ったランドセルも多いですね。

0547_2

コードバンのランドセル「プレミアム」は、かぶせの内側にあめ豚(豚革)を使用しています。

お子さまの身長が伸びて大きくなった頃、高学年のお兄さん・お姉さんになった頃でも、
いつまでも飽きがこない、シックで落ち着いた佇まいです。

脂分の多い豚革はスレに強く、教材の出し入れなどで傷つくことの多い場所にぴったり。

さらに、コードバン(馬革)と豚革はどちらも動物の革ですから、馴染みも良いんです。
革の魅力を最大限に生かしているところが、「プレミアム」最大の魅力です!

通学距離に関して特に心配がない場合は、好きな色やデザインからお選びいただくと良いと思います!
カバンのフジタ スペシャリティランドセルは、さまざまなデザインやカラーのランドセルをご用意しています。

カラーは、女の子には赤とピンクの中間カラーのチェリー、男の子には黒地にステッチがカラーのランドセルが人気です!
お子様を飽きさせない質の良いデザインだから、どれも6年間使っていただけるデザインです!

コードバンを買ってもらった子は、大人になっても覚えています!

カバンのフジタにも、コードバンのランドセルを使っていた販売員がおります。
やっぱり、「良いカバンを使わせてもらった!」という記憶は大人になってもずっと残るものですよ!

ランドセルの素材選びはフジタにご相談ください!

ランドセルは、革製品の良さを知る機会を生活の中にうまく取り入れた文化。
そして、カバンのフジタのコードバンのランドセルは、カバン店だからこそ作ることができた最高級モデルです。
人生に一度の大切な6年間の思い出を、“プレミアム”な形で残してみてはいかがでしょうか?

カバンのフジタの販売員は、素材の良さを知り尽くした販売のスぺシャリストです。
ランドセル選びでお悩みの方、素材の選択で迷っている方、革に興味のある方。
どんなご相談でもお待ちしております!