フジタのブログ はじめてのランドセル選び

ランドセルはおじいちゃんとおばあちゃんから!うれしいけど失敗例もありました

ランドセルはおじいちゃんとおばあちゃんから!うれしいけど失敗例もありました

お子さまのラン活を始めようと思ったときに重要なことは購入手段です。
親御さまが買ってあげるのも良いのですが、おじいちゃんおばあちゃんがお子さまへのプレゼントとして購入していただくのもおすすめです。
今回は、おじいちゃんおばあちゃんを交えたラン活におけるポイントを解説します。

□おじいちゃんおばあちゃんからのランドセルのプレゼントは定番となってきています!

おじいちゃんおばあちゃんがランドセルを最終的に購入するというケースが増加傾向にあります。
ただ購入するのではなく、入学のお祝いを兼ねてお子さまにプレゼントするご家庭が多いでしょう。

確かに、おじいちゃんおばあちゃんからしてもお孫さまに喜んでもらえるのは幸せですし、6年間毎日背負うランドセルをプレゼントにするならやりがいも感じられるでしょう。
また、ここ10年で少子高齢化社会と物資価格の高騰によってランドセルの平均価格はどんどん高額になっています。

小学校に入学すると学習机やその他の学校用品をそろえる必要があります。
それらの中でも、ランドセルに関してはおじいちゃんおばあちゃんからの経済的な協力を必要とするケースが増加しています。
お子さまにとってもプレゼントとしてもらうことで、特別な思い出がこもったランドセルになるでしょう。
また、おじいちゃんおばあちゃんも幸せで、親御さまも助かるのでメリットしかないでしょう。

□おじいちゃんおばあちゃんがランドセルを購入する際のポイントを解説します!

おじいちゃんおばあちゃんがランドセルを購入するご家庭が増えていますが、どのようなきっかけで購入手段が決まっているのでしょうか。
アンケート調査によると、おじいちゃんおばあちゃんがランドセルをプレゼントしたご家庭のうちの70%以上が自ら購入すると提案されたという経緯がありました。

この事実より、お孫さまの成長を祝福し、小学校生活で大切な存在であるランドセルをプレゼントしたいという思いを持っているおじいちゃんおばあちゃんが多いことがわかりますね。
直接は言いづらいかもしれませんが、ラン活を始めたことをおじいちゃんおばあちゃんにお話しすれば案外と前向きに検討してもらえるでしょう。

おじいちゃんおばあちゃんがランドセルを購入すると決まったら、気を付けたいポイントがあります。
それはプレゼントするまでのスケジュール管理と予算の話し合いです。
お子さまにとってもランドセル選びは悩ましいものなので、時間がかかる上に気が変わってしまうことも予想されます。

おじいちゃんおばあちゃんのお住まいの地域や、購入しに行く日を考慮しつつ、ゆとりを持ったスケジュールを立てるのをおすすめします。

また、お互いの予定やお子さまの好みなど、気になっている情報は頻繁に交換しておくとスケジュールもスムーズに進みます。
思い違いによるトラブルの防止にもなるので、おじいちゃんおばあちゃんとは報告、連絡、相談は欠かさずに行うことがポイントです。

以上がランドセルの購入で気をつけたいポイントです。
ぜひ参考にしてください。

□おじいちゃんおばあちゃんからのお祝いでの失敗例とは?

おじいちゃんおばあちゃんがプレゼントとして購入する場合、ランドセルが高価なこともあるので失敗は避けたいですよね。
おじいちゃんおばあちゃんは、実際にお孫さまにプレゼントする時にどのようなことを思っているか気になりますよね。

親御さまにとっては、なかなか本音を聞きづらいものです。
以下で、おじいちゃんおばあちゃんがお孫さまへのプレゼントで失敗した例を紹介します。

1つ目は、高価すぎたということです。
相場が掴めずに悩んでしまって、必要以上に高額なものを購入してしまったケースが挙げられます。

2つ目は、現金をあげて後悔したということです。
何にでも使えるからと言って現金をあげるケースがあります。
ただ、現金の場合は、プレゼントとしての実感が湧かなかったり、親御さまに味気なくて申し訳なさを感じたりするでしょう。

そのため、お祝いする場合はプレゼントを考えることが大切ですね。

3つ目は、お子さまが気に入らなかったことです。
あれこれ考えてプレゼントしたのに、本人が気に入ならなくてショックを受けるケースがあります。
ただ、こればかりは仕方のないことかもしれませんね。
プレゼントされることが幸せなことであると教えてあげるのが大切でしょう。

このような失敗事例があるものの、プレゼントしては後悔していない方が多いみたいですね。
おじいちゃんおばあちゃんにとって、お孫さまにプレゼントできる喜びはやはり格別なものでしょう。

□まとめ

今回は、おじいちゃんおばあちゃんを交えたラン活におけるポイントを解説しました。
お子さまへのプレゼントが成功すれば、ランドセル選びの楽しさや入学へのワクワクが倍増するでしょう。
カバンのフジタでは最新版のランドセルのカタログを用意しています。
ぜひ、3世代にわたって眺めてみてはいかがでしょうか。

まだ間に合う2022年新1年生の
ランドセル選び!

お客様相談室

来年、新入学を迎えるお子さまのランドセルはもうお決まりですか?今なら、あの人気シリーズもわずかに在庫がございます。ぜひ一度、お問合せください。 お客様相談室

NEW!!2023年度新カタログ請求
受付中!

カバンのフジタ2023年度カタログ

現在、年中さんを対象にして2023年度のカタログを無料でお届けいたします!
今年大好評だった女の子の光るランドセルに早くも新色をリリース予定です。カタログの部数には限りがございますので、お早めにご請求ください。 2023年度カタログ請求