カバンのフジタ

フジタのブログ はじめてのランドセル選び

水色のランドセル|おしゃれな女の子に大人気!

水色のランドセル|おしゃれな女の子に大人気!

2020年に小学校に入学した女の子たちのランドセルの色を調査したところ、全体の約10%の女の子が「水色のランドセル」を選んでいました。

 

(引用元:一般社団法人日本鞄協会ランドセル工業会HPより「ランドセル購入に関する調査 2020年

 

だいたい1クラスに1~2人くらいの割合で、水色のランドセルの女の子がいる計算です。

定番の赤・ピンクに比べると少ないですが、近年着実に水色のランドセルを選ぶ女の子が増えているとメーカー側としても感じています。

 

予想以上?!“かわいい”水色のランドセル

親御さんが小学生だった10年〜20年くらい前には、珍しい色だった水色のランドセル。

「水色のランドセルがいい!」とお子様に言われたときは、

「みんなと同じ赤とかピンクがいいんじゃない?」と、定番色に誘導を試みる親御さんも、

展示会やショップで水色のランドセルを見てみると「思ってたよりずっとカワイイ!」と考えを改めてしまうのをよく見かけます。

赤やピンクのランドセルもかわいいですが、水色のランドセルにはさわやかさとかわいらしさがあります。

水色のランドセルは淡い色が多いので、カタログの紙面やWebサイトでは繊細な色調を表現しきれない場合があります。

なので、展示会場では「カタログで見るよりずっとカワイイですね!」という声をよくいただいています。

 

「水色のランドセルがいい!」というお子様の希望に、大人の目線で「チョットマッタ!」をかける前に ぜひ、実物を見ていただけたらいいなと思っています。

 

水色のランドセルを選んだ先輩たちの感想は?

実物を見て水色のランドセルに親子そろって、一目惚れをしてもママやパパによぎるのは

「水色のランドセルはかわいいけど、学年を重ねた時にどうだろう?」という思い。

きっと水色のランドセルを選ぶお子様は、自分の感性を大切している“おしゃれ”な女の子。だからこそ、好みが変わって後悔するのでは?と心配する親御さんもいらっしゃることでしょう。

 

そこで、水色のランドセルを選んだ先輩小学生たちにその後の感想を聞きました!

 

Q.水色のランドセルを選んだその後どうですか?

 

■ クラスで水色のランドセルはわたし1人!みんなに羨ましがられています。  (小学校4年生 女の子)

■ お母さんは選ぶと時に他の色をすすめたけど、水色にしました。高学年になってからはお母さんも「水色が似合うね!選んでよかった」と満足しています。    (小学校5年生 女の子)

■ もともとピンクよりブルー系が好き。服もブルー系が多いので、水色のランドセルと合っているので気に入っています。    (小学校6年生 女の子)   

■ 水色のランドセルを選ぶ時に「シンプルなデザインがいいよ」とお店の人にアドバイスしてもらいました。当時は「もっとカワイイのがいい」と思ってたけど、高学年になるとかわいすぎるデザインは子供っぽく思えてきたので、シンプルなランドセルにしてよかった。 (小学校6年生 女の子)

 

水色のランドセルの売り上げが伸びてきたのは、2018年頃。現在の3年生・4年生の頃には少しずつ増えてきました。今回お話を聞いた5年生・6年生では、水色のランドセルの子は全体では少数ですが、その後も満足いただいているようです。

 

Q.水色のランドセルにしてよかったことは?

 

■ クラスで水色のランドセルは私ともう1人。趣味が合うので、すごく仲良くなれた。(小学4年生 女の子)

■ ピンクやリボンなど『女の子らしすぎる』のが苦手な子におすすめ。かわいいけど、さわやかであっさりしているので使いやすい。(小学6年生 女の子)

■ 意外と汚れが気にならない。大事に使っているから今でもキレイ。(小学5年生 女の子)

 

趣味が合う仲良しが見つかったり、かわいいのは好きだけど『いかにも過ぎる』デザインは苦手な女の子たちに好評ですね。

 

 

水色のランドセルを選ぶならデザインはシンプルに!

 

フジタではランドセル選びのご相談を受けた時には

「好きな色のシンプルなデザインのランドセル」を選んでとお伝えしています。

水色のランドセルを選んだ高学年になった女の子も「シンプルなデザインにしてよかった」とアンケートで回答してくれていました。

 

女の子はオシャレに目覚めるのが早いので

「学年が上がると好みが変わるのでは?」

と心配される親御さんにフジタがお伝えしたいのは

 

「趣味は変わっても、好きな色はあまり変わりません!」ということ。

 

刺繍やビーズ、スパンコール、リボンやハートモチーフ…

かわいらしいキラキラしたランドセルは、小さな女の子に大人気です。

でも、高学年になると「ちょっと子どもっぽい」と感じてしまうのも事実。

好みが洗練されていくと、シンプルなデザインに惹かれていく子もいます。

 

しかし「好きな色」はそんなに変わりません。

 

好きな色は見慣れることはあっても、突然キライにはなりませんよね?

そんなわけで「好きな色のシンプルなデザインのランドセル」を選んでとアドバイスしております。

 

フジタの水色のランドセル

 

フジタでは3つのシリーズで水色(サックス)のランドセルを展開中!

スッキリと甘さ控えめ。だけど女の子らしさもかわいさも満点の水色はお洋服や小物にもよく似合います。

 

アップリカ ヘリコンビ サックス×スウィートピンク<残りわずか>

 https://www.fujita-randoselu.jp/item/aprica/

 

 

ドリームラブ ヘリコンビ サックス×ライトパープル<残りわずか>

https://www.fujita-randoselu.jp/item/dreamlove/

 

 

ラブハート パールサックス<残りわずか>

https://www.fujita-randoselu.jp/item/loveheart/

 

 

まとめ

 

さわやかでかわいらしいイメージの水色。

もともと、女の子のお洋服や文房具では人気の色でした。

2020年9月の現在でも、水色のランドセルは残りわずかとなっています!2021年に入学を控える女の子たちにも大人気です。