【数量限定】2023年度カタログ請求受付中
フジタのブログ はじめてのランドセル選び

ランドセルが売り切れになるのはいつ?買い逃したくない方、必見!

ランドセルが売り切れになるのはいつ?買い逃したくない方、必見!

「ランドセルをいつから探し始めたら良いのかわからない」
「いつ頃売り切れてしまうのか知りたい」
このようなランドセルに関するお悩みをお持ちのお客さまはいませんか。
たくさんの種類があるランドセルですが、ものによってはすぐに売り切れてしまう場合があります。
今回はランドセルが売り切れになる時期について解説します。

□ハンドメイドのランドセルはすぐに売り切れる?

一口にランドセルと言っても、たくさんの種類のものがありますよね。
その中でも特に、ハンドメイドのものはすぐに売り切れてしまいます。

ハンドメイドのランドセルの最大メリットは、品質が高いことです。
熟練の職人によって、1つ1つの手作業で行うためとても丁寧に作られます。
その結果、機械で作られたものよりも品質が高いことが多いでしょう。

また、素材にもこだわって作つくられていることが多いのも魅力です。
手作業による丁寧な作りに注目が行きがちですが、素材選びにもこだわって作られています。
同じランドセルの中でも人工皮革のものと天然皮革のものがあります。
人工皮革のものはそこまで大きな差はないですが、天然皮革の場合はどの国のどの地域の革を使うかでも大きな差が出ます。

このような魅力がたくさんあるハンドメイドのランドセルがすぐに売れてしまう理由として、購入する方のニーズが変化してきている影響が大きいでしょう。
特別感を求める方やこだわりが強い方、赤や黒以外のカラーを求める人などが増えてきてます。
このような要因から、完売してしまう時期が早期化していると言えるでしょう。

せっかくお目当てのランドセルを見つけたのに買えなかったとしたら、とても残念ですよね。
そうならないためにも、あらかじめ年間のスケジュールを知っておきましょう。

1月から3月にかけて、各メーカーが新作を発表し始めます。
新作の発表に合わせて、百貨店をはじめとする店頭では展示会などのイベントを開催します。
カタログも取り寄せられるので、この時期にはおおよその目星をつけておくと安心でしょう。

3月頃になると、いよいよ先行予約などがスタートし、続々と人気なランドセルの予約が埋まります。
このような人気のものを購入したいとお考えの方は、このタイミングで予約しておいた方が良いでしょう。

夏を過ぎて9月から10月頃になると。人気のものはほとんど完売してしまっていることが多いです。
特に工房系のランドセルは少数生産のため、早いところでは5月から完売もでる可能性がございます。
機能性が物足りない、少しデザインが派手すぎると感じるものなどが増えてきて、なかなか気に入ったものが見つからない可能性が高くなります。

このようなスケジュールでランドセルの購入活動、いわゆる「ラン活」が行われています。
より高品質なハンドメイドのランドセルを購入したいとお考えの方は、なるべく早くから行動しておくと、お気に入りのものが見つかるでしょう。

□人気のランドセルを購入する際の注意点を紹介!

次に、人気のランドセルを購入する際の注意点をご紹介します。

1つ目は、売り切れているものが大人気のものとは限らないことです。
ランドセルを取り扱っているメーカーが小規模の場合、1日で売り切れてしまうなんてことも少なくありません。
小規模なメーカーの場合、取り扱っている商品数が少ないことがあります。
そのため、すぐに売り切れたからといって、全てのものが大人気なものではないので注意が必要です。

2つ目の注意点は、人気のものを選んでもお子さまが喜ぶとは限らないことです。
たとえすぐに売り切れてしまうような大人気のランドセルだとしても、お子さまが使いにくく、気に入ったものでないと意味がないですよね。
そのため、まずはお子さまの好みを聞いた上でランドセル選びをリードしてあげることが大切です。
あくまでも使うのはお子さまですので、フィット感や重さの感じにくさ、お気に入りのデザインなど、それぞれに合わせたランドセル選びをしていきましょう。

□最もランドセルが買われるのはいつ?

一般的にランドセルが最も買われるのはいつ頃なのでしょうか。
10年程前までは、年長の秋頃に買い始める方が多かったのですが、近年では年長の6月から8月にかけて購入する方が増えてきました。
特にこの時期はお子さまの夏休みとかぶる期間でもあるので、家族みんなで選びに行く方も多いです。早いお客さまですと、4月~5月にかけて予約が集中する工房系ブランドも数多くございます。

販売スケジュールを加味しても、6月から8月にかけて買うのがベストなタイミングと言えるでしょう。
少し気が早いかもしれませんが、年中の頃から少しずつ下調べを始めておけば、5月から6月にはじっくりと探せます。
実際に気になったものを展示会や店頭で確認すれば後は購入するだけです。
6月までの時期であれば好みのカラーやデザインなど、様々な種類の中から選べるでしょう。

□まとめ

ランドセルが売り切れになる時期について解説しました。
ランドセルは、気に入ったものがあったとしてもすぐに売り切れてしまうことも少なくありません。
そのため、おおよそのスケジュールを把握しておき、早めから準備を進めておくことをおすすめします。
何か気になることがある方は、カバンのフジタまでご相談ください。

まだ間に合う2022年新1年生の
ランドセル選び!

お客様相談室

来年、新入学を迎えるお子さまのランドセルはもうお決まりですか?今なら、あの人気シリーズもわずかに在庫がございます。ぜひ一度、お問合せください。 お客様相談室

NEW!!2023年度新カタログ請求
受付中!

カバンのフジタ2023年度カタログ

現在、年中さんを対象にして2023年度のカタログを無料でお届けいたします!
今年大好評だった女の子の光るランドセルに早くも新色をリリース予定です。カタログの部数には限りがございますので、お早めにご請求ください。 2023年度カタログ請求