カバンのフジタ

フジタのブログ はじめてのランドセル選び

軽くて丈夫!進化するクラリーノ製ランドセル

軽くて丈夫!進化するクラリーノ製ランドセル

「最近のランドセルは色がたくさんあるのね」

 

ランドセルのカタログや売り場を見ると、色とりどりのランドセルが並んでいますね。

今から30年くらい前は、定番の黒・赤、ちょっと珍しい青とピンクくらいしか選択肢がなかったことを思うと、メタリックなシルバーや淡いピンクやラベンダーなどのパールカラーのランドセルに驚くかもしれません。

ランドセルが急激にカラフルになったのには、素材の進化がありました。

軽くて丈夫、加工もしやすいクラリーノという人工皮革の登場はランドセルに革命を起こしました。

 

 

クラリーノってどんな素材?

 

ランドセルの素材を語る上で欠かせない人工皮革『クラリーノ』とは、株式会社クラレが生産している人工皮革の商品名です。

クラリーノの特徴は天然皮革の構造を元に開発された高品質な人工皮革であること。

特殊な合成繊維を立体的に絡ませた不織布をベースに、表面をポリウレタン樹脂で加工した素材です。軽くて丈夫・水分や汚れにも強いのでランドセルの素材として広く使用されています。

ランドセル用の素材としては1970年に生産が開始されました。それから約50年の歳月を経て、今では近くでよく見ないと天然素材と違いがわからないほどの質感を持った素材となりました。

現在ではランドセルの素材の主流となっています。

 

 

クラリーノだからできること

 

品質が一定ではない天然素材に比べて、人工素材のクラリーノは加工がしやすいという特徴があります。

また、天然素材では表現するのが難しい淡い色やメタリックな色もきれいに発色させることができるので、現在のようにカラフルなランドセルの製造を可能にした素材でもあります。

 

近頃人気の、パステルカラーやパールカラーのランドセルもクラリーノの進化版、クラリーノ エフやクラリーノ レミカなどを使用しています。

 

 

クラリーノに足りない部分は天然素材で補うのがフジタ流

 

軽くて丈夫

汚れや水分に強い

型くずれしにくい

 

いいところづくしのクラリーノですが、

人工皮革は「元のカタチ」に戻ろうとする復元力があります。これは、型くずれしにくいというメリットでもありますが、一方で体に馴染みにくいというデメリットにもなります。

ランドセル本体に使用する分に最適ですが、子どもの体に触れる肩ベルトや背当ての部分は体に馴染んだ方が使いやすいですよね。

 

そこでフジタでは、ランドセル本体は軽くて丈夫なクラリーノを使用し、子どもの体に触れる肩ベルトと背当てには天然素材を使用しています。

それぞれの素材の優れた特長を組み合わせて 「軽くて丈夫、背負いやすいランドセル」になりました。

 

背当てと肩ベルトには「ふっくら天然牛革」

 

背当てと肩ベルトには、こだわりの「ふっくら天然牛革」を使用しています。

天然素材は、素材の毛穴が通気性を保ち、肌に触れてもムレずに快適に過ごせます。また、天然素材なので使用するうちに、自然に体に馴染んでいくのでランドセルを背負う子ども一人ひとりにあわせたカタチに変化していきます。

6年間の体の変化にあわせて、肩ベルトも背当ても変化していきます。素材の方から子どもの体に合わせてくれるので、いつでもフィットした背負い心地になるのです。

 

長年ランドセルを作り続けているフジタでは、背当てと肩ベルトには「ふっくら天然牛革」を選ぶ理由があります。

 

ランドセルは子どもが使いやすいものであるべき

 

人工皮革のクラリーノの進化により、見た目の質感や美しさ、耐久性は天然素材と比べても見劣りしませんが「体に馴染む」という点では、天然素材に軍配が上がります。6年間使うものだから、見えないところにもこだわった素材選びをしています。

 

発色のよいカラーで人気のクラリーノ製ランドセル

天然素材のように、元の素材の色に左右されないクラリーノは淡い色やメタリックなカラーも得意中の得意。

近頃は、パール感のあるカラーが女の子に人気です。

 

ラブハート

女の子の好きな色ベスト3のラベンダー、ピンク、サックスが勢揃いの「ラブハート」はパステルカラーとツヤツヤのパール感が人気のシリーズ。

大マチにはキラッキラのハートが光ります。かわいいハートモチーフがいっぱいの可愛いランドセルです。

 

 

レインボーフォース

 

2021年の新モデル「レインボーフォース」は今注目の光るランドセル。大マチの両側面にツバサのモチーフの反射板を装備。昼も夜も角度によってキラキラ光ります。

軽くて丈夫、かっこいいランドセルは男の子におすすめです。

 

ギャラクシー

宇宙飛行士をイメージした、個性的なシルバーカラーもクラリーノ エフだから実現できたランドセルです。

ツヤがあるメタリックなカラーはみんなの注目を集めること間違いなし。「ふつうのランドセルじゃ物足りない」そんなお子さまにぴったりのランドセルです。

 

 

まとめ

現在ではランドセルの素材の主流となったクラリーノ。登場して約50年ですが、現在も進化を続けています。

 

フジタではクラリーノのよいところを活かし、大切な背負い心地を高めるために肩ベルトや背当てなど肌に触れる部分には「ふっくら天然牛革」を使用しています。

「軽くて丈夫」と「フィットする背負い心地」の両方を実現しました。

カラフルで個性的なランドセルを取り揃えております。

 

ランドセル選びのご相談も専門の担当者がお答えしております。

ぜひ、ご利用ください。