高級素材のことは、おじいちゃん・おばあちゃん世代に聞きましょう!

おじいちゃん、おばあちゃん世代の意見も聞いてみましょう!

前回の「年代によって素材の好みが変わるので、みんなで意見を出し合いましょう!」では、
親御さん世代、お子さま世代の好みの傾向についてお話ししました。


ランドセルは、おじいちゃん・おばあちゃんからお孫さんへのプレゼントとして
親子と三世代で選びにいらっしゃる方も多いです。
今回は、ご年配の方に好まれる素材についてご紹介していきます!

おじいさん、おばあさん世代には、良さを知られているコードバンが好まれます

01400145

孫には何よりも「良いもの」を買ってあげたいというのが、おじいちゃん・おばあちゃん世代に多いご意見です!

ランドセルの高級素材と言えば、コードバン。
きめ細やかな生地と美しいツヤは、他の素材にはない特徴です。

昔は今よりもお求めやすい価格であったこともあり、
コードバンのランドセルを使ったというおじいちゃん、おばあちゃん世代は多く、
思い入れのある素材といっても良いかもしれません。

親世代の方としては、「価格が高い」「小さな子どもにそんな高級なものを持たせて大丈夫?」
といったところが気にかかるかと思います。
子どもには高い買い物かも、と思われる方が多いようです。

コードバンのランドセルの良さは、6年使った後であれば歴然です。
型くずれ、キズ、シワといった劣化を感じさせないほどの丈夫さを誇り、いつまでも新品同様のままお使いいただけます。

カバンのフジタでコードバンのランドセルを買われて、6年間使用したお客様からも、
「コードバンを選んでよかった!」と満足なお声をいただいております。

ランドセルは長い期間使うものなので、使用後のことは想像しにくいですよね。
初めてお子さまにランドセルを買われる場合はなおさら、新品の状態を見て選んでしまいがちです。
ですから、おじいちゃんやおばあちゃんが実際にコードバンのランドセルを使っていたという場合は、
ぜひ使用感についてお話を聞きましょう!

価格がネックになりがちですが、値段相応の品質を持ったコードバンのランドセル。
その魅力を知った上で、ランドセル選びの参考にしていただければと思います!

家族みんなでのランドセル選びは楽しい!

各年代の方がどんな素材を選ぶのか、その意図が掴めたでしょうか?
小学校生活の長い時間を一緒に過ごすランドセルの存在は、お子さまにとって一生の思い出になります。
家族みんなの意見を取り入れて選んでいきたいですね!